夫婦間腎臓移植後、離婚したドナーさん日記。前庭水管拡大症による感音性難聴人生も送っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは。

すっかり秋ですねぇ。
銀杏並木とか見に行きたいんですが、忙しくて・・・

友達の写真で季節を味わっています


さて。

皆様にご報告です。

本日をもって、この「腎臓移植への一歩」ブログを終了させていただきます。


もうすぐ離婚して2年になります。

離婚してからずっと考えていました。
このブログをどうしようか、と。


離婚しても、ドナーであることも変わりないし、
離婚してからなぜか相談ごとを受けることも増え(笑)


移植までしたけれど、レシピエントの生活習慣やら態度などで悩んでいる方は意外に多くて、でもそれを相談できるところも中々なくて、一人抱えていらっしゃるドナーさんたち。

私自身もやりきれない想いを抱え、私だけではなく、そういう方たちにとって、そのやりきれなさの想いを吐き出せる場にもなればなと思って、ここまで続けることができました。


でも、ちょっと疲れちゃいました(´・ω・`)


元夫へのやりきれない想いは整理整頓でき(モノか 笑)、
自分の気持ちをまるごと受け止めることができた今、


一旦、移植から離れよう、と決めました。


そうしたら心がすっと軽くなって。


ブログを始めて約6年半。

ここまで続けることができたのも、読んでくださる皆様のおかげです。

このブログ通じて友達になった方もいて、私にとって大切なブログ。


幸せになれると思って、

普通のなんてことない生活を、
一緒に笑いあって過ごせる未来を夢見て、

絶対に幸せになるぞ、と心に決めて臨んだ移植。

その未来に向かっての足跡を残すために始めたブログ。

本当に大切なブログなので、自分にムチ打っている状態でブログを続けることはやめよう、と思いました。


今日まで読んでくださって、本当にありがとうございました。

またいつかどこかでお逢いできたらいいなぁと思っています。


聴覚障害があって、
移植ドナーで、
でも離婚しちゃって、
クラシックミニに乗っている人、

それは間違いなくあおミニです(笑)
遠慮なく声をかけてください(*´Д`)(笑)


私、ちゃんと幸せになりますね。


移植はゴールではありません。
移植したらすべてがバラ色の人生になるわけではありません。

それはスタートで、第二の人生の始まり。


ドナーとレシピエント、お互いの思いやりの気持ちがあって成り立つものです。

ドナーの方、自分の健康状態を過信せずに、労わってあげてくださいね。
命かけることをしたのですから、あとはもうご自身が幸せになることを考えてください

レシピエントの方、負い目を感じることなく、ご自身にとっての喜びを味わってください
人生を謳歌してほしいから。
あ、もちろん移植腎を大切にすること前提ですよ( ̄▽ ̄)


葛藤はありましたが、私はドナーになれてよかったと思います。
憎いですが(笑)、移植によって、元夫が透析に縛り付けられることなく、日々を過ごすことができるようになって、本当によかったと思います。


でも!!
これから夫婦間移植を考えている方には忠告

レシピエント側の日ごろの生活習慣、態度などで、一つでも首をかしげるようなところがあったら、移植は保留にすることをお勧めします。

移植したら改まる、なんて夢は見ないように('ω')ノ

腎臓が一個になるということは、本当に大変です。
一個になっても大丈夫と言われますが、そんなことありません。

腎臓が二個あるにはちゃんと理由があるんだ、と今は分かります。


今は生体間移植する方も増え、そのお話を聞く機会も増えていると思いますので、できるだけたくさんの方のお話しを聞いて、考えてくださいね。

レシピエントに幸せになってほしい、

ドナーになる方はそういう想いが本当に強い。

でもまずはドナーになる方が幸せでなければ。

そう思います。


長くなっちゃいましたわね


それではこれにてドロン、いたします。


本当にありがとうございました!!


にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2016/11/29 19:21】 | つぶやき
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。